ぼくの大切なともだち 09.01.28up!

ぼくの大切なともだち寒い日々が続いておりまね~。
風邪引いてませんか?インフルエンザ流行りだしました。
皆さん
大丈夫ですか?…そうですか!大丈夫ですか!
もしお元気でしたら是非ガロオーで旨いお食事とお酒をどうぞ~(笑)。

店には色々な方がお見えになります。オープンスペースですから当然です。
お1人で見えられる方。カップルで来られる方。
会社関係のお仲間で来られる方。お友達と来られる方。
1人であれ、2人であれ、時間を過ごす形は様々です。

実は…僕はあまり1人ではご飯やお酒を飲みに行けないタイプです。
行ってもラーメン店とか回転寿司とか…そんな程度です。
1人で行く事自体に対して寂しい感じはまったくないんだけれど、
楽しそうに過ごしている周りを見て、1人でいる自分の状況が、そこに居られなくなる程、
いたたまれない感じになっちゃうんですね。考えすぎなんですけれど(笑)。
だから特に夜の時間はお一人様が出来ないんです。
分かります~?微妙なニュアンスです(笑)。

じゃー40の男が家族以外の仲間に突然連絡して、
夜の最中にどこかにご飯を食べに行きたいと考えた時、
誰が来てくれるかな~なんて考えたら、泥沼にはまってしまいました。
もうこの年では、みんな家族持ちだし、夜のディナータイムをとっくに過ぎた時間、
来てくれる仲間ってかなり居なくなっている。。。暇な時間がポカッと年に数回空く時があります。
そんな時は異常な位、大量のビデオをまとめて見たくなります。

さっきの思いを抱いたまま、借りたビデオがこれです。パトリス・ルコント監督大好きです。
何の解決にもなっていませんが、映画好きとしてはお奨めです!
ではまた!

●G-WORDS 8
証拠などない、愛があるだけ
   映画 『ぼくの大切なともだち』

↑写真は友達繋がりで、今年お正月の同級会のお写真。
面白い映画でした。当店で良い時間を過ごしてくださいね。←強引?(笑)
…なんて事を言いながら、お一人様もちろん大歓迎です。
1人でお酒とお食事、羨ましいです…そんな店は最高です(笑)。
でも悲しいかな僕は今現在、個人的に未だに1人で行けるお店を持っていません。。。

Comments are closed.