ダージリン急行 09.04.14up!

ダージリン急行お花見のシーズンです。
お花見帰りのお客様も増えてきましたね。
暖かい季節突入で、
なんかお出掛けしたい気分になりますね。

昨年の10月から年末にかけては、
仙台・宮城ディスティネーションキャンペーン(DC)
というのが行われたようで、
多くの旅行者が、この地にもお見えになったようです。
当店でも、市や商工会議所さんに、かなりの広告媒体に掲載して頂きました。
…の割には、あまりその手のお客様はおみえになった様な、ならなかった様な(笑)。

そんな数少ないDC関連のお客様の中で印象的だったのはある老夫婦カップル。
「お父さん、明日はどこ行きましょうかね~?」
「どこでもお前が行きたいところでいいよ。」
…なんて、マップを広げながら、まさにゆったりとした旅を実践していらっしゃるようでした。
そんな旅も憧れますね。
目的もあまり持たずに、目的があったとしてもあまり意味ない様な、
フラフラと色々な所に旅出来るなんて贅沢ですね。
仕事とか家族を持っちゃうとゆったりとした旅もなかなか出来ないものです。
でもって、いざ家族と出発っ~!となっても、どっかで喧嘩したりして(笑)。

じゃーせめて、映画の中で旅を満喫しようと、借りてきたのが「ダージリン急行」。
先ほどの老夫婦と違って、こちら旅行はちょっとユルユルの旅ナリ。
監督は僕の好きな、ウェス・アンダーソン監督。
3兄弟でインドを旅するお話で、ジワジワと来るユーモアが好きです。
爆笑とかハチャメチャというのとは違うし不思議な映画ですね。
でもロードムービは、見終わった後すがすがしい感じになりますね。

ちなみに、本日僕の家族は「お父さん、仕事でしょ?」と言い残し、
現地調査との言い訳で、僕を置いてプチお花見に行った模様…。。。
写真は、昔の撮った写真デツ。
 

●G-WORDS 14
電車が迷子?レールの上を走っているのに?
   映画 『ダージリン急行』

Comments are closed.